アメックスプラチナカードの特徴をチェック!

アメックスプラチナカードの特徴をチェック!アメックスプラチナカード

ステータス、サービスや特典の面でも、とっても魅力的な「アメックスプラチナカード(アメプラ)」。

海外旅行に、レジャーに、ショッピングなどに優れるこのカードの性能は誰もがお墨付き!…ですが、年会費が高いのが玉にキズ…

高い年会費に見合う特典・サービスが充実しているのは確かですが、十分に使いこなすには、まずこのカードの特徴を知ることから始めましょう!

その特典の多さは、なんと行ってもパワフル!

  • 自宅ー空港間の手荷物配送無料
  • 国内28空港、国外2空港の空港ラウンジが無料で利用可能
  • プライオリティパスの登録料が無料、年2回に利用まで無料
  • SPGなどのホテル上級会員へ無条件で登録可能
  • メンバーシップ・リワード・プラスの年間登録料(3,000円+税)が無料
  • メンバーシップ・リワード ANAコースの年間参加費(5,000円+税)が無料
  • 海外での利用で常に100円=3ポイント

特に、海外旅行やレジャーが多い方にとっては、付帯保険の充実が1番のポイントです。そういった方たちにとっては最高の1枚といえるでしょう。

ヒラはげ

ステータス性だけじゃ得しないですもんね!

アメックスプラチナを持つにはまずはゴールドからがおすすめ

アメックスプラチナは非常に高ステータスなカードで、持っているだけでお買い物の際、友人知人に一目置かれるようになるでしょう。

旅行中は様々な施設でVIP待遇を受けることも可能になるので、快適な旅が約束されます。

しかし、プラチナカードで高いステータスを維持している理由は、誰でも持つことができるカードではないからです。基本的にはインビテーションのみで取得可能で、審査も年収500万円がボーダーと言われています。

アメックス・プラチナを持つためにはどうしたらいいのか?

プラチナカードを持つためには、アメックスゴールドを一定期間継続して利用をしなくてはなりません。

目安としては最短で1年、年間利用額は100万円以上とされています。

また、インビテーションが届くためには利用者の年齢も重要です。

若い世代の人にはインビテーションは届きにくく、30代になると届きやすくなります。

20代でもプラチナカードを持つことは不可能ではありませんが、グリーンカードから徐々にステータスを高めていく地道な努力が必要になります。

プラチナを持ちたいがための無理は禁物!ゴールドカードでも充分!

ですが、プラチナカードを持ちたいがために無理に買い物をするのも注意が必要です。

もし支払いが遅れるようなことがあれば、逆効果になってしまうことがあるからです。クレジットカードは様々な買い物で利用することができますが、利用のしすぎには注意が必要で、計画的な利用をしなくてはなりません。

ゴールドカードのハードルはそれほど高くないので、カード会社との信頼関係は利用実績を作り、コツコツと積み上げていきましょう。

まとめ!ステータスを追求するなら必携のカード!

プラチナカードを持つには、それなりの年収も必要になりますし、利用実績を作り上げる必要があります。

海外旅行に関する特典・サービス、保険が充実していますので、それほど旅行しない方であれば、それほど恩恵を受けることができなくなるので、国内オンリーで利用する方はグリーンまたはゴールドカードで十分だと思われます。

ステータス性が高く、憧れのクレジットカードではありますが、無理は禁物!

ヒラキラ2

ご自身のライフスタイルにあったカードがベストです!

アメックスプラチナカード

ホームウェアプロテクション体験記!アメックスプラチナで壊れたMacを直せるか!?

そう...あの時は...こんなことになるなんて思っていませんでした... あの階段での出来事...私の手を離れ落ち...
アメックスプラチナカード

最高!アメックスプラチナのフリー・ステイ・ギフトで一流ホテルに宿泊!

すっかり忘れていたのですが、昨年末に使用期限ギリギリでフリーステイギフトを使って、ヒルトンホテルに宿泊してきましたので今...
アメックスプラチナカード

かっこいい?ステータス高い?いえ…誰も気がついてくれない… アメックスプラチナの大いなる悩み

あなたも一緒の悩みを持ってほしい...アメックスはまずこれから! アメリカン・エキスプレスのステータス性を活かし...
アメックスプラチナカード

【アメプラ使いこなせてる?】人気のアメックスプラチナはメリット・特典だらけ!

まずは、アメックスプラチナカードについての基本情報を再度確認しましょう。やはり年会費が、他のカードより群を抜いて高額となっています。ですが、年会費が高いなりの理由がもちろんあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました