【アメプラ使いこなせてる?】人気のアメックスプラチナはメリット・特典だらけ!

スポンサーリンク
アメプラ使いこなせてる?ポイント・サービス、アメックスプラチナの正しい使い方アメックスプラチナカード

アメックスカードの最高峰で、今でも人気の高いアメックスプラチナカードは、このようなサービスや特典があり、利用価値が非常に高いクレジットカードです。

  • レストランのコースが1名無料
  • ショッピング、旅行に関する補償額が最高1億円
  • 家族カード4枚まで無料
  • セカンドカードを無料で発行可能
  • コンシェルジュデスク
  • ホテル上級会員への無条件登録
  • 更新する度にホテル宿泊券をプレゼント
  • 国内外の空港ラウンジが同伴者1名まで無料

その分、年会費(130,000円+税)は高額ですが、きちんと使いこなせれば、年間数百万円単位で得をすることも可能です。

ヒラ普通

使いこなすには、まずは特徴を知ろう!

このページでわかること

スポンサーリンク

アメックスプラチナの年会費は13万円!

アメリカンエキスプレス(アメックス)カードは、グリーン、ゴールド、プラチナ、ブラック(センチュリオン)の4種類のカードが存在します。

スタンダードなカードであるアメックスグリーンカードで、他社のゴールドカードに相当する価値だと言われています。

ヒラすまし

でも、価値がある分…年会費が高い!

アメックスの年会費をまとめてみると…

アメックスグリーンカード
グリーンカード
アメックスゴールドカード
ゴールドカード
アメックスプラチナカード
プラチナカード
アメックスセンチュリオン
センチュリオン
12,000円(税別)29,000円(税別)130,000円(税別)350,000円(税別)

センチュリオンは初年度、入会金500,000円かかります…。

他のプラチナカードと比べても…

JCBプラチナカード
JCBプラチナ
カード
ミライノカードPLATINUM
ミライノカード
PLATINUM
エポスプラチナカード
エポスプラチナ
カード
三井住友VISAプラチナカード
三井住友VISA
プラチナカード
25,000円(税別)25,000円(税別)30,000円(税別)50,000円(税別)

と、飛び抜けて高額なのが分かります。

旅行・ホテル・食事関連の特典が充実!

アメックスなら旅行が充実

やはりアメックスプラチナは、旅行に関する特典・サービスが、特に充実しています。

中でもカード更新時の特典「フリーステイギフト」は、国内一流ホテルが無料で利用可能なのが魅力的です。

空港ラウンジ国内28空港、国外2空港のカード会社ラウンジが、同伴者1名まで無料で利用可能
プライオリティ・パス世界1,200ヵ所以上の空港VIPラウンジが利用できるプライオリティパスに無料で登録できます。また、1回の利用で32ドルかかるところを、年間2回まで無料です。家族カード会員も無料で登録できるのが魅力的。
手荷物無料宅配サービス海外旅行の際、自宅ー空港間をスーツケース2個まで無料で配送
送迎サービスタクシーによる自宅ー空港間の送迎サービス
ホテルメンバーシップシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ、カ―ルソン レジドール ホテルズ、スターウッド ホテル&リゾート、ヒルトン・ホテルズの上級会員へ無条件で登録可能
フリーステイギフト毎年アメプラを更新すると国内の一流ホテルを無料で利用できる宿泊券がプレゼント
プラスEXカード東海道・山陽新幹線が予約可能、1枚につき年会費1,000円+税

空港ラウンジ・空港でのサービスを利用すれば、空の旅が快適に!

アメプラで利用できる空港ラウンジは、国内外30空港のカード会社ラウンジと、アメックス会員専用の「香港国際空港」「シアトル・タコマ国際空港」など16ヵ所と、デルタ航空を利用すれば「デルタ航空専用 空港ラウンジ」が利用も可能です。

さらに、プライオリティパスに無料で登録できるので、国内外1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能になります。

海外旅行の出発帰国時に、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港であれば、アメックスと提携しているMKタクシーによる送迎サービスが利用できます。

1回の購入額が100万円以上の場合は片道無料、未満の場合は定額料金で利用可能です。

ヒラ冷や汗

100万以上の旅行って…したくてもできません…

また、これも海外旅行になってしまうのですが、自宅空港間をスーツケース2個まで無料で配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」と、自転車やサーフボードなどの大型荷物を配送してくれる「大型手荷物宅配優待特典」では、1,000円オフになるサービスを利用できます。

利用できる空港は限られてしましますが、空港到着後のサービスとして、成田国際空港・関西国際空港では、所定の場所まで専任スタッフが運んでくれる「無料ポーターサービス」と、中部国際空港では空港内で手荷物を一時的に預かってくれる「空港クロークサービス」があるので、空港内でも快適に移動できますね。

ヒラはなほじ

海外旅行の特典ばっか…国内はどうなの?

ファイン・ホテル・アンド・リゾートでチェックイン・アウトも自由自在

それともうひとつ、とても使えるサービスがファイン・ホテル・アンド・リゾートです。

国内外のアメックスと提携しているホテルやリゾートの優待特典がついた宿泊が可能です。

主には海外のホテル向けのサービスですが、国内でも対象のホテルもあります。特典の一例として…

  • アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
  • 部屋のアップグレード
  • 朝食サービス
  • Wi-Fi無料
  • そのホテルオリジナルの特典(ドリンクサービスや記念品など)

やっぱり、お部屋のアップグレードがいいですよね!せっかくだからいいお部屋に泊まりたい!

あと、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトが出来れば、ゆっくりとした時間を過ごすことができますし、チェックアウトの際も混んでいるフロントで手続きをする煩わしさから解放されます。

さらに空室があれば12時チェックインが可能になるので、空いてしまった時間をつぶすことに悩むことなく、早めにチェックインをすることができます。

そして朝食は無料で付いてくるようになりますし、空室があれば部屋のアップグレードもできます

国内での対象ホテルは、首都圏のグランドハイアット東京、コンラッド東京やリッツ・カールトン沖縄など。また、他にも日本国内有数のラグジュアリーホテル、リゾートホテル、旅館の特典を受けることもできます。

ただでさえ楽しみな宿泊が、さらに充実したものにすることができるので、一度は使ってみたいサービスですね!

正直な所、わざわざ自分でお金を払って部屋のアップグレードをしようとは思いませんが、サービスに含まれてるので積極的に使用することができますね。

ダイニング・アクセスで1人分無料でお食事

ダイニング・アクセスというサービスは、アメックス指定のレストランのディナーを2〜4人分のグループで予約すると1人分は無料になるというサービスです。

例えば、2名で予約すれば15,000円のコース料理が1人分は無料なので、実質半額でお食事ができます!

普段からこのような高級店でディナーを楽しんでいる方は、あっという間に年会費分の金額を得してしまいそうですね。

ヒラきら

日常から離れた特別なお食事が楽しめます!

国内旅行の特典・サービス

あとは、国内旅行でも利用できるサービスとして、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、福岡空港の周辺駐車場の割引優待特典のサービスがあります。

空港に併設した駐車場の料金って結構高額ですよね?

例えば、羽田空港だと1日上限1,500円(繁忙期は3日目まで上限2,100円)もするので、数日の旅行だと結構な金額になります。ですので、自家用車をご利用の場合はこのサービスが役立ちます。

ですが、特典が利用できる駐車場は、駐車場ー空港間を専用のバスで送迎してくれますが、空港から若干離れています。

肝心な割引特典は微妙な割引な場合が多いので、正直利用を迷うところです…。子供連れや大人数でのバス移動はなかなか大変なので、空港駐車場に駐車した方がいい場合もあります。

ヒラ冷や汗

空港の駐車場の方が楽そうだけど、繁忙期は混雑するし、迷うな…

また、コンシェルジュ経由で国内航空券を購入すると1名につき1,000円分のお食事に利用できる「エアポート・ミール・クーポン」が!…あったのですが…残念ながら2018年5月31日の予約分で新規発行が終了してしまいました…。

JR東海のエクスプレスカードが取得可能!

新幹線での移動が多い方は、JR東海プラスエクスプレスカードの登録がオススメです。

特にプラチナの特典という訳ではなく、プラチナウェブ経由で申し込めば、エクスプレスカードとプラチナカードが自動的に連携するので、一度申し込んでしまえば、支払いが便利になります。

それと、ネット予約、またはスマホアプリから予約しておけば、窓口や券売機によらずに、自動改札でエクスプレスカードをかざすだけで通れるので、スムーズに乗車可能です。

また、エクスプレスカードのポイントを貯めることで、乗車券と交換もできるので、出張などで新幹線での移動が多い方は必携ですね!

「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」のクオリティが最高!

国内外への出張・旅行が多い方、金銭的・時間的に余裕がある方、今持っているクレジットカードに不満を持っている、などといった方には特におすすめのカードだと思います。

これからの人生をさらに豊かにしてくれるカードであることは間違いありません。

ですが、私は海外旅行に行ったり、金銭・時間に余裕もありませんが、国内オンリーの普段使いでもそれなりに得することは可能だと思います。

また、数あるプラチナカードのコンシェルジュの中でも、アメックスプラチナの「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」のクオリティの高さは有名です。

私のはじめてのコンシェルジュは、羽田空港近くの提携駐車場について。2回目は人間ドッグについて、3回目は大きな買い物をするので支払いできるかの確認をしました。わからないことがあったら、あなた専属の秘書だと思って、とりあえず電話するのもいいかもしれません。

交通機関やホテルの予約から、お誕生日にサプライズでお花などを贈りたい…などなど様々な要望に応えてくれます。

また、「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」経由じゃないと受けられないサービスもありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

ヒラ冷や汗

最初に電話した時は緊張したけどねー

他にも、付帯保険も充実!

ステータスやポイントだけではありません。カードを持っているだけで、条件を満たせば利用できる付帯保険も充実しています。

旅行先やショッピングで万が一のことがあっても、手厚く補償してくれるので非常に安心です。

アメプラにもなると付帯保険の補償内容がとにかく凄い!

旅行保険などの補償も充実しているので、海外旅行・高額な買い物はアメックスプラチナで、と使い分けている方もいらっしゃるようです。

特に「海外の傷害・疾病治療費用」の補償額が最高1,000万円は凄い!

海外では日本の健康保険が使えないので、医療費が高額になってしまいます。簡単な手術でも数百万円なんでザラだそうです。さらに入院してしまえば更に高額に!

これがアメックスプラチナでは1,000万円まで医療費が補償可能なので、海外旅行中の急病や怪我などのアクシデントに強いカードということになります。

他社カードで200〜300万円くらいなところが多いので、プラチナカードがいかに手厚いかが、これでわかると思います。

ヒラ驚き

補償額が半端ないですね…!

フリーステイギフトで一流ホテルに無料宿泊

年会費を更新するとアメックスから贈られてくる「フリーステイギフト」がなんといっても素晴らしい!対象のホテルに2名1ペアで無料で宿泊可能です。

私もこのギフトを使って、ヒルトン小田原リゾート&スパに宿泊させてもらいました!平日で空いていたのと、スタッフさんの対応が素晴らしく、家族と快適に過ごせて良い思い出ができました!

ヒラきら2

いやー本当に素晴らしかった!

フリーステイギフトご利用の際は、宿泊したいホテルに直接連絡して予約しましょう。

ギフト券に記載している番号を聞かれますので、ギフト券をあらかじめ用意しておいてください。

もちろんですが、お部屋の状況や繁忙期などのシーズンによっては利用できない場合もありますので、余裕をもった予約をおすすめします。

1点だけ注意して欲しいのは利用期限(発行されてから1年間)。期限の前に必ず利用してください。

アメリカンエキスプレス|「フリー・ステイ・ギフト」対象ホテル一覧

アメックスにはこんなに魅力がたくさんあります!まとめてみると…

  • 家族カードが4枚まで無料
  • 高品質なプラチナコンシェルジュ
  • ポイントが貯まりやすい
  • 海外旅行・ショッピングの付帯保険が充実
  • フリーステイギフトで一流ホテルに無料宿泊

>目次に戻る

アメックスプラチナ入がついにネットで申し込み可能に!

アメックスプラチナカードは、アメックス公式からのインビテーション、プラチナ会員からの紹介などでのみ入会可能でした。…今までは。

ですが、2019年4月より公式サイトより申し込み可能になりました!

他社のプラチナカード同様、インターネットで簡単に申し込めるようになったので、プラチナユーザーが増えていくものだと推測されます。

アメプラ25周年の2018年には「プラチナカード”門戸開放”宣言」ともとられる発言が、アメックスの日本社長 清原 正治氏からあったりと、日本でのアメプラの裾野を広げようと動いているようとした動きが、2019年になってから実行されたのでしょうか。

ヒラすまし

私は紹介でいきなりプラチナカードです!

プラチナカードの基本情報を確認

クレジットカードとしての基本的な機能はもちろん、高額な年会費と引き換えに高品質なサービスを受けられます。

まずは、基本情報と付属カードについて説明します。

年会費130,000円+消費税
取得方法インビテーション(一部申し込み)
利用限度額限度額なしと言われていますが、コンシェルジュ、サイト経由で確認可能
ポイント(メンバーシップリワード) ・利用額100円=1ポイント(ポイント還元率:0.3%~1.0%)
・ポイント有効期限は最大3年ですが、一度でも交換すると無期限になります。メンバーシップリワードプラス(年会費3,000円+税)に加入すればが無期限になるうえ、ポイント移行の換算レートがアップ。プラチナ会員は年会費無料
・外貨建ての決済では常に100円=3ポイント。
家族カード4名まで無料(18歳以上の家族に発行可能)
セカンド・プラチナ・カード(ACカード)プラチナカード基本会員専用のもう1枚のプラチナカード、年会費無料で発行可能
ETCカード1名につき5枚まで、家族カードは1名につき1枚まで発行可能、年会費無料、発行手数料1枚850円+税

※2019年2月時点の情報です。

ヒラすまし

他にも書ききれないほどの特典が…プラチナウェブでチェック!

家族カードは4枚まで発行無料、ポイントも特典も共有できる!

アメックスゴールドは、家族カードが1枚無料ですが、プラチナカードは4枚まで無料で発行可能です。

アメックスゴールドは、家族カードが2人目以降は1枚12,000円+税がかかります。

一方、プラチナカードは、4名分の家族カードを作っても全て無料!46,000円+税の得できますね!

さらに、家族カードでもプラチナ基本会員と同く、カード会社系の空港ラウンジ、コンシェルジュデスクや付帯保険が利用可能なので、なるべく多く枚数を発行して、家族みんなで共有しましょう!

家族カードを利用しても、基本会員のポイントとして貯まるので、家族内での利用をプラチナカードに絞ることで、たくさんポイントが貯まりそうです!

ヒラ普通

家族でプラチナカードを使い倒せば、サービスやステータスも共有できて、アメプラを使うのがより楽しくなりそう!

セカンド・プラチナ・カード(アディショナル・カード)

セカンド・プラチナ・カード(ACカード)では、カード番号の異なるもう1枚のプラチナカードが発行可能です。

引き落とし先の銀行口座は変更できませんが、各カードの利用明細が分けられるので、最初の1枚をプライベート、もう1枚をビジネス用に、と使い分けも可能です。

明細を分けることに意味があるのかって?

そりゃもうオオアリです!経営者や個人事業の方ならわかると思うのですが、経費を管理するのって結構大変なんです!

私も過去に個人事業をしていたのでわかるのですが、領収書の管理などキチンとしなければ確定申告、法人であれば決算が、そりゃもう大変なんです。

特に個人事業はプライベートと事業の支払いがごっちゃになる可能性が高いので、このACカードで明細も分けられて経費管理が楽になりますね。

ヒラ普通

意外とこのACカードに利便性は見落とせませんよ!

ETCカードは年会費無料

ETCカードは年会費が無料ですが、発行手数料が1枚850円+税がかかります。

5枚まで発行できるので、これもプライベート用と仕事用での使い分けが出来ます。

ETCカードは特に高速料金などで特典などありませんので、普通に高速道路料金の支払いに利用してください。ETCカード発行も、アメプラ申込時に一緒に請求すれば楽ですね。

まさかのカード紛失!?「緊急仮カード」も即発行可能

カードを紛失してしまった!海外・国内旅行の際に忘れてきてしまった!…など、緊急を要する際に発行してくれる仮カードです。

「緊急仮カード」の発行後には、1週間程で再発行した新しいカードが発行されますが、それまでの間の緊急用ですので、カード提示が必要なサービスが受けられない場合があります。

また、使用にあたりセキュリティー番号が記載されないため、海外などでカード決済ができない場合もあります。

しかし、緊急時でも対応が素早いので非常に助かりますね!

車を所有している方は「ETCカード」を、新幹線での移動が多い方は「プラスEXカード」を、家族にもアメプラを持たせたいという方は「家族カード」を…という感じで、ご自信のライフスタイルにあったカードを発行しましょう!

あとは、2015年入会時にこんな記念品が届きました!

アメプラ入会時の記念品入会してからちょっとした頃?(すみませんあまり記憶がない….)なんと!プラチナカード型のネームタグが届きました。

名前や住所、電話番号が書き込めるようになっています。スーツケースなどにつけておけば、目印にもなりますね!

3年経った今でも、大切に保管しています!…つ、使いみちがない訳じゃないからね!

>目次に戻る

ヒラ普通

次は気になるポイントについて!

気になるアメプラのポイントは貯まりやすい?

クレジットカードにつきものといえば、やっぱりポイントですよね。このポイント集めも、カードを使う楽しみでもあります。

他のカード同様、商品と交換したり、マイルやTポイントなどの他社ポイントへの移行が可能です。

まず、アメックスのポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」と呼ばれ、通常は利用額100円=1ポイントとして付与されます。

せっかくなので、アメプラでもポイントをたくさん貯めたい!…という方は残念ながら、国内使いオンリーだとあまりご期待に添えないかもしれません

先ほど、紹介したアメプラの基本上の表で「ポイント還元率:0.3%~1.0%」と記載があるのを気づきましたか?

これは、他のクレジットカードと比べても、あまり高いとは言えません…。

特定の公共料金の支払いなどでポイントの還元率が低下してしまう場合もあるので、使い方次第ではあまりポイントが期待したほど貯まらないかもしれません。

ですが、これから紹介する方法もあるので、ポイント好きの方は必ず確認してください!

ヒラひらめき

ポイントたくさん貯めてマイルにしたい!

ポイントが貯まりやすくなるメンバーシップ・リワード・プラス

メンバーシップ・リワード・プラスは、ゴールドカード会員だと参加登録費(年間3,000円+消費税、2年目以降自動更新)がかかりますが、プラチナカード会員は無料で登録できます。

また、ポイントの有効期限が無期限になるだけでなく、一部のポイントの交換レートがアップします。

ANAマイルだと通常2,000ポイント=1,000ANAマイル

での交換となりますが、

メンバーシップ・リワード・プラスだと1,000ポイント=1,000ANAマイル

…と等価で交換可能になります。

メンバーシップ・リワード・プラスは登録手続きが必要になりますので、カードが届いたら忘れずに!

ヒラ普通

アメックスの会員サイトから登録可能です!

ボーナスポイントは還元率最大10%!?

このプログラムは、アメックスと提携しているホテルや百貨店、飲食店やファッションブランドなどでカードを利用して買い物すると、ポイントが通常より多く貯まります。

いつも使っていたあのお店のポイントが!…なんてこともあるかもしれませんね。

事前登録も申請も必要ないので、対象のお店でアメックスカードでお支払いをすれば、自動的に特典分のポイントが加算されます

ぐるなびのネット予約で大量ポイントゲット!

アメックスとぐるなびが提携したプログラムがあるのをご存知でしたか?

ぐるなびのサイトから居酒屋やレストランを予約すると、「ご利用人数 × 100ポイント」貯まるというプログラムです。

ということは、10人であれば1,000ポイント…50人での大規模な飲み会であれば一気に5,000ポイント…という形で予約人数が多ければ多いほどポイントが付きます!

しかも、ぐるなびにはさらにプレミアム会員があリ、ポイントが2倍になるので、利用頻度が高いという方は断然こちらがお得です!

ヒラキラ2

ポイントが無期限は本当にタスカル!

>目次に戻る

2019年からのメンバーシップ・リワード・プラス変更点

アメックスボーナスポイント
メンバーシップ・リワード・プラスに登録済で、ボーナスポイントプログラムに登録すれば、対象加盟店での利用100円毎に3ポイントが付与されるサービスがスタートしました!

対象加盟店は、amazon、Yahoo、iTunes Store、App Store、JAL,HIS、アメリカンエキスプレストラベルです。

アメックスボーナスポイント対象加盟店

なんたってamazonはじめ、よく利用されるネットショッピング大手が対象なのが大きですね!

ヒラ普通

ご自身での登録が必要になりますので下記リンクから行なってください!

【メンバーシップ・リワード・プラスご登録の方限定】ボーナスポイントプログラム|アメックス公式

ANAマイル移行の上限が半減…

突然アメックスからのお知らせが..2019年1月1日よりANAマイルの交換上限が現在の80,000マイルから40,000マイルに半減となります…。

これはマイル派の方にとっては残念なお知らせでした。

その代わりANA交換時に必要な「メンバーシップ・リワードANAコース」の年間登録料5,000円+税が、プラチナ会員は無料になります。

たくさん交換したいという方は、今のうちの交換をオススメします!

海外での利用では常に100円=1ポイント

海外でのプラチナカード利用で常に100円=3ポイントが付与されるようになりました。

しまも海外での利用だけではなく、「外貨決済」が対象なので、国内でのオンラインショッピングでも「外貨決済」であれば同じく100円=3ポイントが付与されます。1年間の上限は100,000ポイントになります。

こちらもご自身による登録(無料)が必要なりますので、忘れずに!

とりあえず支払いはすべてアメックスプラチナに集中

まずは基本中の基本!複数クレジットカードを利用している方は、アメックスプラチナ1枚に統一するのがいいかもしれません。

ポイントをアメックスに集中させれば、もちろん貯まりやすいですし、ポイントが多い方がいろんなことに使いやすいですよね。

すでにプラチナホルダーの知り合いの社長からは、他のクレジットカードは解約して「アメックスプラチナ1枚だけでいいよ!」と言われました。

たしかにクレジットカード自体が初めてだったり、プラチナカードの初心者はひとつに集中したほうが何かと使いやすいと思います。

普段使いや、インターネットでのショッピングはすべてプラチナカードに変更しましょう。特に高額なものはプラチナカードを使った方がいいと思います。

付帯保険がアメックスプラチナは充実しているためです。

キャンセル・プロテクションやオンライン・プロテクション、ホームウェア・プロテクションなど万が一の時の保険が用意されていますので、安心して買い物することができます。

支払額が少額だとカードを出すのが、少し恥ずかしいのが日本人ですが、ここは割り切って使い倒しましょう!

公共料金や税金、病院での支払い

自治体によって異なりますが、最近ではクレジットカード払いも可能な税金が増えました。

また、ガス、水道料金などもの公共料金もカード払いが可能な場合がありますので、各自治体か、こちらのYAHOO公金支払いで確認してみてください。

大きな病院でも、クレジットカードで診察費などが支払えるところも多くなっていますので、一度受付で確認してみてもいいかもしれませんね。

私もひと通り確認しましたが、私の住んでいる地域では自動車税などは、まだアメックスでは払えませんでした…。

航空券や新幹線の乗車券など

ANA・JALの航空券をアメックスプラチナで購入すれば、アメックスでのポイントとマイレージが同時に貯まります。

また、アメックスプラチナ専用サイト「プラチナ・ウェブ」からプラスEXカードを申し込んで、新幹線の予約をすれば同じく、アメックスでのポイントとグリーン車を利用できるポイントが同時に貯まります。(※プラスEXカードは東海道・山陽新幹線(東京~博多間)で利用可能です)

アメックスを親戚・友人に勧めて紹介ポイントをゲット!

これが一番ポイントの額が大きいですね。友達が少ない私には関係ありませんが(笑)、海外旅行が多い知り合いや、陸マイラーやクレジットを頻繁に使う方に、まずはゴールドカードを勧めてみてはいかがでしょうか?

ゴールドカードを1人でも紹介できれば15,000ポイント、プラチナカードを紹介すれば30,000ポイントもつくのが魅力です。

紹介された側も、利用額によって最大30,000ポイント貯まるので、まさにWINWINです。

ヒラひやあせ

もっと紹介できるほど友達がいれば…

>目次に戻る

アメックスプラチナのポイント使い方は?

プラチナウェブからアメックスが用意している商品とポイントを交換可能です。

オススメはポイント移行ですね。やはりANAマイルへの交換は効果絶大です。

ANAマイルを貯めたい方

通常のメンバーシップ・リワードですと、ANAマイルへの還元率は2,000ポイント=1,000ANAマイルで、ポイント数が半減してしまいますが、メンバーシップ・リワードプラスに登録しておけば、1,000ポイント=1,000ANAマイルで等価での交換ができるので、陸マイラーなどマイルを貯めたい方にとっては、とても魅力的です。

楽天ポイント、Tポイントへの移行や商品券

よくネットショッピングをする方でしたら、こちらのポイント移行か商品券への交換がオススメですね。ただ他のポイントと違って、ポイント移行の種類が少ないのが難点です。

こちらも通常のメンバーシップ・リワードですと交換レートが低いの、プラチナホルダーは必ずメンバーシップ・リワード・プラスに登録してから交換しましょう。

◆メンバーシップ・リワード・プラスの場合

ポイントの移行先換算レート
楽天スーパーポイント

3,000ポイント=1,500ポイント
(最少使用可能ポイント:3,000ポイント)

Tポイント

3,000ポイント=1,500ポイント
(最少使用可能ポイント:3,000ポイント)

ギフト券やクーポンとの交換

ちょっとした贈り物なんかにちょうどいい、ギフト券やクーポンとの交換が可能です。種類が豊富なので交換し易いという反面、交換レートが低いという難点もあります。

以前いただいたプレゼントのお返しだったり、プレゼントに悩んだ時に、その方に合ったチョイスができそうです。

ギフト券・Eクーポン

利用内容換算レート
アマゾンギフト券

1800ポイント=1000円
※キャンペーン中のため今なら交換率がお得

Apple iTunesギフトコード

1800ポイント=1000円分
※キャンペーン中のため今なら交換率がお得

全国百貨店共通 商品券

2000ポイント=1000円分
※キャンペーン中のため今なら交換率がお得

アメリカン・エキスプレス 百貨店ギフトカード

1800ポイント=1000円分
※キャンペーン中のため今なら交換率がお得

イケア IKEAギフトカード

3000ポイント=1000円分

nanacoギフト

1500ポイント=500円分

ファミリーマート Eクーポン

1500ポイント=500円分

Starbucks eGift ドリンクチケット

1500ポイント=500円分

すかいらーく お食事券

3000ポイント=1000円分

ミスタードーナツ ギフトチケット

600ポイント=200円分

モスバーガー モスカード

3000ポイント=1000円分

他にも交換可能なEクーポン、お食事クーポンなどたくさんありますので、公式サイトで確認してみてください。

ポイントフリーダムを使う

カード支払い代金をポイントで充当することができるシステムです。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、利用内容によって換算レートが異なります。

通常は1ポイント=0.3円で利用となりますが、メンバーシップ・リワード・プラスだと下表のようなレートに変更になります。

中でも航空会社を利用した場合のレートが、一番お得になっています。

◆メンバーシップ・リワード・プラス

利用内容換算レート
航空会社で利用した場合

1ポイント=1.0円
(最少使用可能ポイント:3,000ポイント)

ホテル・旅行代理店などの加盟店で利用した場合

1ポイント=0.8円
(最少使用可能ポイント:3,000ポイント)

旅行関連以外で利用した場合

1ポイント=0.5円
(最少使用可能ポイント:3,000ポイント)

その他にも使い方いろいろ

国内をメインにしている方は上記の3点が好ましい、というか現実的だと思います。ですがまだ、他にもたくさんの使い方があります。

・ANA以外の提携航空パートナーへマイルの交換
・ヒルトンHオナーズ、スターウッドホテルプリファードゲスト(SPG)へのポイント交換
・アメックストラベルオンライン、H.I.S.、日本旅行でのポイント利用

極めつけは、Amazingアイテムへの交換ですね。

・Mercedes-AMG が 7,200,000 ~ 13,520,000 ポイント
・武田双雲氏が贈る自分価値の焼酎 3,024,000 ポイント
・船上のプライベートコンサート with 工場夜景クルーズ 2,808,000 ポイント

など内容もポイントも桁外れ。交換した方がいるんでしょうか…まあ、私とは縁遠い世界のようです。

ヒラ普通

次は国内での利用について!

一方…特典・サービスが改悪されているとの声もちらほら…

年会費も2013年3月に10万円から、サービスの拡充を名目に現在の13万円に値上げされました。

ホルダー歴の長いプラチナホルダーだと、度重なる値上げに嫌気がさして解約してしまう人いるそうです。また、特典やサービスも提携が終了し、今では受けられないサービスも存在します。

ヒラひやあせ

もう値上げは勘弁してください…

アメックス定食からエアポート・ミール・クーポンへの変更

以前は、羽田空港の飲食店でアメックスカードを提示すれば、羽田空港内にある「ル・シエール」「新大和」というお店で無料サービスメニューが提供される…俗にいう「アメックス定食」という特典がありました。

今では廃止されてしまいましたが、「エアポート・ミール・クーポン」というサービスに名前を変え存在しています。

対象となる国内線航空券1枚購入につき、1,000円相当分のエアポート・ミール・クーポンが1枚サービスとなります。4名分予約すれ4,000円分のクーポンがもらえるということになります。
 
クーポン券となっておりメニューの中から自分で好きなものを選んで食べられるので、こちらの方がいいという方もいらっしゃるようです。ただしクーポンを得るにはプラチナ・コンシェルジェ・デスクを通して予約された場合に限ります。

…というサービスでした…。

残念ながら、この「エアポート・ミール」は2018年5月31日(木)予約分までで、新たなクーポンの発行が終了しました…。すでに発行されたクーポンは有効期限内であれば使えるようですので、お持ちの方はお早めにご利用を!

ヒラひやあせ

今の所、コレに変わるサービスはまだありません…。

誕生日に届くプレゼントがちょっと…

誕生月にアメックスから届くプレゼントが…ちょっと…あれなんです。

2016年は革製のカードケース、2017年はメタルペンシルでした。利点は半永久的に文字がかけます。
アメックス2017年プレゼントメタルペンシル

今年は、革製のポケットティッシュケースでした!ポケットティッシュ自体あんまり使わないので…どうしよう…。
アメックス2018年プレゼント革製ポケットティッシュケース

ちなみに、ダイナースクラブ プレミアムカードは….年会費がアメプラと同じ13万円+税なのですが、2017年はダイナースプレミアム仕様の携帯充電器、2018年は折りたたみ傘でした。

ダイナース2018年プレゼント

他と比較してしまうと、なんか少し残念な気もしますが、フリーステイギフトに重きを置いているので、プレゼントはこんな感じなのかな?

提携やサービスが終わってしまうところも

2014年にはJALマイレージバンクへのマイル移行は終了してしまいましたし、最近ではLHW(リーダーズクラブではアコーズホテルなどが提携終了しました。

ですが、終わりあれば始まりもある、今のホテルメンバーシップは

・シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ(シャングリ・ラ・ゴールデンサークル)
・ヒルトン・ホテルズ(ヒルトン・オナーズ)
・スターウッド ホテル&リゾート(スターウッド・プリファード・ゲスト)
・カ―ルソン レジドール ホテルズ(クラブ・カ―ルソン)

の4つになります。まあ、国内がメインの私にはあまり関係ありませんがね…。

ホテルメンバーシップで提携終了がある場合は、メールや手紙でお知らせがきているはずですが、毎年公式サイトで確認が必要ですね。

2018年にコストコでアメックスが使えなくなります

コストコは言わずと知れた有料会員制の大型業務用のスーパーですが、今まで使えるカードはアメックスのカードと、コストコのオリコマスターカードだけでした。

2018年1月でアメックスが使えなくなり、2月1日以降はマスターカードとの提携が開始します。コストコからの発表では、、、

新しいコストコ提携カードの発行および2018年2月1日以降 コストコでの Mastercard のカード利用を開始いたします。

今回の提携により、オリコはコストコ提携カードの発行会社となり、2018 年 2 月 1 日よりアメリカン・エキスプレスのカードに替わり、Mastercard のカードがコストコ で使用可能な国際ブランドのクレジットカードとなります。

新しい提携カードは、年 会費無料のカードで、コストコ会員様に手厚い特典及びサービスを提供し、Mastercard のカードを取り扱う世界中のコストコを含む全ての加盟店で利用可能です。

コストコは、今後数ヵ月の間に新しい提携カードの詳細、およびその入会方法につい て発表する予定です。
なお、コストコでは2018年1月31日までアメリカン・エキス プレスのカードのご利用が可能です。

【引用:コストコホールセールジャパン、 オリエントコーポレーションと新しい提携クレジットカードを発行予定! Mastercard とも新たに提携を合意】

コストコのためだけにアメックスカードを持っている方もいるので、アメックスユーザーにとっては残念なニュースでした。

>目次に戻る

他社のプラチナカードと比較してどう?

プラチナカードという名を持つクレジットカードは他の会社にもたくさんありますが、アメックスのプラチナカードと比較すると年会費も安いかわり、補償内容はアメプラほど充実していないように思えます。

その中でもよく比較されるのがダイナースクラブプレミアムカードです。

ダイナースクラププレミアムカードも、アメックスプラチナと肩を並べる高ステータスのクレジットカードです。

ダイナースクラププレミアムカードと比較


アメックスの場合、家族カードの発行基準がダイナースと比較すると緩くなっています。

通常のカードであれば家族カードは生計を共にする配偶者や両親、18歳以上の子供となっていますが、アメックスの場合は自分が家族とみなす人に発行することができます。

同性婚の相手、内縁の妻、まだ結婚していない婚約者も対象とすることができるので、家族カードを有効活用することができるのですが、4枚まで無料で発行できます。

ダイナースの場合は配偶者、両親、18歳以上の子供以外には発行することができませんが、発行枚数無制限で年会費が無料になります。

どちらのカードともに家族カードでも本会員のカードと同じように高待遇の保険やサービスを利用することができるので、維持費で考えるとダイナースクラブプレミアムカードで、枚数をたくさん発行したほうが得になります。

また、クレジットカードを利用したときのポイント還元率を比べた場合、ダイナースのほうが若干還元率が高くなりますし、最初から無期限です。

一方、アメックスのポイントは0.5〜1%ですが、なにもしなければポイントの有効期限は3年間です。一度ポイントを交換するか、メンバーシップ・リワードプラス(アメックス・プラチナカードは無料、ゴールドカードは3,000円+税/年)に登録すれば、無期限になります。

ヒラキラ2

ステータス、特典どっちをとってもダイナースも素晴らしい!

JCBプラチナカードと比較

JCBプラチナカード
どちらも国際5大ブランドのプロパーカードで、ステータス性は確かですが、年会費を比べてみると…アメックスプラチナ130,000円+税、JCBプラチナ25,000円+税と大幅に違います!

ですがJCBは日本発のクレジットカード…ディズニーランドやUSJのアトラクションへの優先搭乗などサービスがあります。海外旅行中心のサービスが充実しているアメックスも、ようやくUSJのサービスを2018年に開始しましたが、テーマパーク好きなら断然JCBの方がおすすめですね。

また、ポイントの還元率がアップする特典も、JCBだとスタバやセブンイレブンなど日本国内で実用的なお店ばかりなので、ポイントもサクサク貯まりそうです。

一方アメックスは高級店ばかりなので、いまいち実用性が感じられず、ポイントが貯まりにくいというデメリットが目立ちます。

クレジットカードは国内利用オンリーの方は、断然JCBプラチナカードの方が得できる可能性が高いでしょう!

ヒラキラ2

日本国内のサービスを考えるとJCBに軍配が上がりそうです…

他のプラチナカードが気になる方はこちらの記事をチェック!

アメプラユーザーも気になる?申し込みで取得できるプラチナカードの魅力にせまる!

まとめ!やっぱりプラチナの特典の威力は最強!

高額な年会費はいったんおいて、使い方さえしっかり理解していれば、アメックスプラチナのサービスは素晴らしい!と思います。

まだ基本情報しか紹介していませんが、アメックスをまだお持ちでない方で、ご興味のある方はまずはアメックスグリーンまたはゴールドカードをお勧めします。

すでにお持ちの方は、アメックスプラチナのインビテーションを目指してみてください。

クレジットカードは使い方によっては人生や生活を豊かにするものです。まずは、当ブログでその使い方をきちんと知ることから始めてみてください。

ヒラ普通

まずはグリーンカードまたはゴールドからプラチナを目指しましょう!

アメリカンエキスプレスの評判や口コミもチェック!

アメックスは実は評判悪いしマジ最悪!?口コミ、評判の実情はいかに?

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました